アクアクララ【AQUA WITH】コーヒーマシン一体型ウォーターサーバー徹底検証

AQUA-WITHアクアウィズ

アクアクララがネスレ日本との共同開発により、コーヒーマシンとウォーターサーバーが一体になった新しいウォーターサーバー「AQUA WITH」を発表しました。

2018年に発売開始された「AQUA FAB」に続き、今年2つ目となる新ウォーターサーバー「AQUA WITH」とはどんなウォーターサーバーなのでしょうか?

10月18日から予約が開始され、11月より販売開始されました。

そんなアクアクララ新サーバー「AQUA WITH」を徹底検証してまいります!

ウォーターサーバーで日本初となる新機能

上部コーヒーマシン

ネスカフェとの共同開発により、コーヒーマシン一体型のウォーターサーバーとなっており、冷水、温水に加え、コーヒーメニューまでもボタン一つで簡単に作れてしまう変わり種ウォーターサーバーです。

コーヒーマシンの面倒なお水補充がなく、またアクアクララのおいしいRO水を使用してコーヒーを飲む事ができるので、コーヒー本来の味わいを楽しむ事ができそうです。

AQUA WITHのデザインについて

AQUA WITHデザイン

カラーはブラックのみで、AQUA FAB同様のシンプルな外装となっております。

ウォーターサーバー上部にネスカフェのコーヒーマシンが載っているという、ある意味、一体型とは思えない設計となっております。

ウォーターサーバー上部にコーヒーメーカーを置いて利用されていた人も多いと思いますが、見た目的には本当にそのままで逆に驚きます。

AQUA WITHのサーバースペック

AQUA WITHスペック

AQUA WITHではアクアクララ初となる、お水ボトル下置きタイプとなっております。

2018年に発売開始されたAQUA FABでもお水ボトルは上部でしたので、これも大きな特徴の一つとなります。

2種類から選べるコーヒーマシン

ゴールドブレンド バリスタ50[Fifty]ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50[Fifty]ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム
5種類のカフェメニューを楽しめるコーヒーマシン。
大きくなったメニューボタンやクリーニングボタンの追加で、より操作やお手入れが簡単に!専用アプリとつなぐことで、飲むたびにポイントが貯まったり、濃さや泡立ちを自由にアレンジ。
20種類以上のカフェメニューが1台で楽しめる、カプセル式の本格コーヒーマシン。
厳選した、挽きたてのコーヒー豆をカプセルに密封。淹れたての香りと味わいを1杯ずつ楽しめます。
抹茶やミルクティーなど、コーヒー以外のメニューも豊富!

AQUA WITHスペック詳細

デザインアクアウィズ
外形寸法バリスタ搭載/(幅)320mm (奥)320mm (高)1,344mm
ドルチェ グスト搭載/(幅)320mm (奥)320mm (高)1,328mm
重量バリスタ搭載24.3Kg
ドルチェ グスト搭載/23.6Kg
消費電力冷水 ・ 温水 利用時/570w
バリスタ ・ ドルチェ グスト 利用時/1460w
水温冷水/5℃~11℃、
温水/85℃~92℃
容量冷水/3.3L
温水/1.6L
電気代平均 約730円/月(ただし使用状況により異なります)
※アクアクララ株式会社調べ
メンテナンスウォーターサーバー/専門スタッフによるメンテナンスを実施

AQUA WITHのコストについて

AQUA WITHコスト

アクアウィズ2年割プラン

あんしんサポート料 1,500円+消費税/月
(2年間のご利用が前提となります)

※アクアウィズ2年割プランを適用されない場合、通常コース:あんしんサポート料2,000円+消費税/月となります。

ウォーターボトル料金

・レギュラー(12L)1,200円+消費税/本

・スリム(7L)900円+消費税/本

※ネスレ定期便への申し込みが必要

定期お届け便は、毎回ご注文いただかなくともお選びいただいたコースの間隔(一定のサイクル)で商品をお届けするサービスです。定期お届け便ですと、ご注文をお忘れになり商品を切らす、ということがなく、お好みの商品をお楽しみいただけます。

※アクアウィズ2年割プランは2年間のご利用が前提となります。ウォーターサーバー設置の日から起算して2年以内に解除した場合は、プラン解除料(9,800円+消費税)が発生します。

※アクアウィズ通常コースは1年毎の申込みとなります。ウォーターサーバー設置の日から起算して1年以内にアクアクララを退会、またはアクアウィズ通常コースから他のウォーターサーバーへの機種変更をされた場合は、解除料(3,000円+消費税)が発生します。別途、ご入会頂いてから6ヶ月(180日)以内にアクアクララを退会した場合は、退会手数料(3,000円+消費税)が発生します。

まとめ

aqua-with-office

チャイルドロックや、下置きボトル、ワンウェイ配送はもちろん、水道直結型でお水が使い放題など、ウォーターサーバーには様々な付加価値が追加されてきております。

そんな中、アクアクララがネスレ日本と共同で開発したからこそ可能にした、コーヒーマシン一体型のウォーターサーバーは、簡単に他社が真似できない付加価値であると思います。

このようにデザイン性だけではなく、新しい発想のウォーターサーバーが登場してくるのは本当に楽しく感じます。

オフィスに1台AQUA WITHが設置されているだけで、そこで働く従業員としてはうれしい限りですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ウォーターサーバー診断バナー
水道直結型ウォーターサーバーランキングバナー
宅配水ウォーターサーバーランキングバナー
Purest-ピュレスト-徹底解説

水道直結型ウォーターサーバーメーカー