ダイオーズとウォータースタンド徹底比較!どっちがオススメ?

水道直結型ウォーターサーバー|ダイオーズとウォータースタンドどっちがいい?

ダイオーズとウォータースタンドが水道直結型ウォーターサーバーの中でも気になってるけど実際どっちがいいの?
ダイオーズとウォータースタンドを分かりやすく比較して教えてほしい!

そんなお悩みを解決いたします♪

水道直結型ウォーターサーバーの中でも特に人気の高い、ダイオーズウォータースタンドですが、その特徴は大きく異なるので、どちらが自分に向いているのか?悩まれている方も多いと思います。

そんなダイオーズとウォータースタンドの特徴の違いについて、分かりやすく比較して解説してまいります♪

ダイオーズとウォータースタンドのサービス対応エリア比較

ウォータースタンド直営サポートエリア

まず初めに知っていただきたい大きなサービスの違いに関しまして、サービス対応エリアがあります。

ダイオーズのウォーターサーバーは全国エリアで利用する事ができますが、ウォータースタンドの場合は、現状、利用できるエリアが限られております。

その為、ウォータースタンドのウォーターサーバーを利用したくても、利用できない場合もあるという事です。またウォータースタンドで実施しているキャンペーンに関しましても、直営店との契約のみで適用となるので、注意が必要です。

ダイオーズ ウォータースタンド
⭕️ ✖️

ダイオーズとウォータースタンドの料金比較

ウォーターサーバー2,980円

水道直結型ウォーターサーバーは月々定額制で、宅配水ウォーターサーバーと比べると、どれも安く利用できるのですが、水道直結型ウォーターサーバーもメーカーによって月額料金は大きく異なります。

ダイオーズの通常プランのウォーターサーバーは月々2,980円で利用でき、RO水を利用できるプランでは月々3,980円の設定となっております。

一方、ウォータースタンドの場合は、冷水、温水を利用でき、ダイオーズと同等のクオリティのウォーターサーバーを利用するのであれば、通常プランで3,980円〜、RO水を利用できるプランでは5,980円〜と、ウォータースタンドはダイオーズと比べると、かなり高い設定となっております。

ダイオーズ ウォータースタンド
⭕️ ✖️

ダイオーズとウォータースタンドの選べるサーバー比較

浄水器サーバー一覧

選べるウォーターサーバーにも違いがあります。

ダイオーズは「ピュレスト」というウォーターサーバーのみですが、スタンドタイプと、卓上タイプの2種類から選べます。またウォーターサーバーの給水タイプも2種類あるのが大きな特徴です。

ダイオーズ高機能浄水器

ウォータースタンドの場合は、ウォーターサーバーが9種類あるので、利用用途に合わせて選ぶ事ができます。ただし、サーバーによって機能も異なります。

ウォータースタンド【RO水サーバー】料金・機能一覧
サーバー名 プレミアムラピア ステラ プレミアムラピア S2 プレミアムラピア L2 プレミアムラピア ネオス2
サーバー画像 ウォータースタンド|プレミアムステラ プレミアムラピア S2 プレミアムラピアネオス2
通常プラン料金 5,980円 5,280円 6,980円 3,480円
長得プラン料金
※登録料10,000円
5,500円 4,800円 6,500円 3,000円
電気代 300〜600円 500〜700円 500〜700円 0円(電気不要)
冷水
温水 ×
常温水 ×
タッチパネル操作 × × ×
自動節電機能 × × ×
省エネ機能 × × ×
チャイルドロック × × ×
LED温度表示 × × ×
抽出温度調節 × × ×
抽出量調節 × × ×
連続抽出
抽出口取り外し ×
抽出口2つ × ×
微粒子ろ過システム ×
高性能フィルターシステム
抗菌システム × ×
タンク内抗菌システム × × ×
流路除菌 × × ×
循環除菌 × × ×
コック除菌 × × ×
定水圧維持機能 × × ×
電源不要 × × ×
ウォータースタンド【純水サーバー】料金・機能一覧
サーバー名 ナノラピア ガーディアン ナノラピア ネオ ナノラピア マリン ナノラピア トリニティ ナノラピア メイト エコサーバー ネオ
サーバー画像 ウォータースタンド|ナノラピアガーディアン ウォータースタンド|ナノラピアネオ ナノラピア マリン ナノラピア トリニティ ナノラピア メイト エコサーバー
通常プラン料金 4,480円 3,980円 3,980円 3,980円 2,480円 4,500円
長得プラン料金
※登録料10,000円
4,000円 3,500円 3,500円 3,500円 2,000円 なし
電気代 150円 500〜700円 500〜700円 300〜600円 0円(電気不要) 350〜650円
冷水 ×
温水 × ×
常温水
3段階フィルターシステム × ×
ナノトラップフィルター
タッチパネル操作 × ×
自動節電機能 × × × ×
省エネ機能 ×
チャイルドロック × × ×
LED温度表示 × × ×
抽出量調節 × × × ×
瞬間温水加熱機能 × × × ×
電子冷却システム × × × ×
抽出口取り外し × ×
抽出口2つ × × ×
電源不要 × × × × ×

 

またもう一つの特徴としては、ウォータースタンドの場合、卓上タイプのウォーターサーバーがほとんどですので、スタンドタイプのウォーターサーバーをご希望の場合は2種類のみとなっております。

サーバーレンタル料金が高い事はおいておいて、選べるウォーターサーバーが充実しているのはウォータースタンドですね。

ダイオーズ ウォータースタンド
×

ダイオーズとウォータースタンドのメンテナンス比較

ウォータースタンドの特徴メンテナンス

ウォーターサーバーのメンテナンスにおいても、2メーカーでの違いは大きいです。

ダイオーズの場合は、フィルターカートリッジの交換など、自分で行う必要があります。ただし、フィルターカートリッジ自体はダイオーズから定期的に無料で送られてくるので、フィルター交換を忘れてしまう事はないと思います。また交換作業自体も簡単な設計なので、基本、誰でもできるはずです。

purestフィルター交換

ウォータースタンドのもっとも優れているポイントがメンテナンスです。専門のスタッフが定期的にサーバーメンテナンスや、フィルター交換を行ってくれるので、より安心して利用する事ができます。

このサービスの為、サービスエリアが限られたり、コストが上がったりしてしまうのかとも思いますので、自分でメンテナンスは出来るよという方には、少々もったいないサービスとなるかもしれません。

ダイオーズ ウォータースタンド
✖️ ⭕️

ウォータースタンドはウォーターサーバーの新しいスタンダード
blank
水道直結式のウォーターサーバーはメリットが沢山【ウォータースタンド】
blank

ダイオーズとウォータースタンドの比較まとめ

ウォータースタンドの特徴バナー

大きく4つの項目でダイオーズとウォータースタンドを比較してみました。

ウォータースタンドのメンテナンス制度に関しては、宅配水ウォーターサーバー含め、全てのウォーターサーバーのサービスと比べても、素晴らしいものと思います。しかし、その分、対応エリアが限られてしまっておりますので注意が必要です。

ウォータースタンドは直営店以外に全国に数カ所、ウォータースタンド代理店もありますが、私はウォータースタンド直営店との契約をオススメしております。理由としては、キャンペーンなどのお得なサービスが代理店では受けられない為です。

結論、

ウォータースタンドの直営店がサポートしているエリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、静岡県、兵庫県、福岡県)にお住まいの方は、ダイオーズかウォータースタンド。

当サイトではダイオーズを契約する場合、楽水ウォーターサーバーをオススメしております!実は楽水ウォーターサーバーで契約するとさらに3つの大きなメリットがあるんです!

楽水ウォーターサーバーの追加メリット
  1. 初月無料のキャンペーン実施中
  2. ずっと2,980円で利用できる
  3. 限定のレッドカラーが選べる

blank

楽水ウォーターサーバーが設置台数No.1の理由は、お得な特典がダイオーズよりも多いためです!


皆さんが納得できる水道直結型ウォーターサーバーが見つかれば何よりです!

ウォーターサーバー早見表

※左右にスクロール<>することができます。
 メーカー 水道直結型ウォーターサーバーランキング1位
ハミング
ウォーター
水道直結型ウォーターサーバーランキング2位 
ウォーター
スタンド
水道直結型ウォーターサーバーランキング3位 
楽水
ウォーター
サーバー
水道直結型ウォーターサーバーランキング4位
ダイオーズ
水道直結型ウォーターサーバーランキング5位
シャイン
ウォーター
コスト 月額費用 2,900円 3,980円〜 2,980円〜 2,980円〜 3,000円
初期費用 2,000円 0円〜 12,000円〜 10,000円 0円
長期割引 悪い 良し 良し 悪い 悪い
解約金 2年未満
15,000円
1年未満
10,000円
3年未満
残月数
x1,400円
3年未満
8,940円
2年未満
5,960円
1年未満
2,980円
初回契約0円
2回目以降
5,000円
サービス 対応エリア 全国 ほぼ全国 全国 全国 全国
訪問メンテナンス 悪い 良し 悪い 悪い 悪い
キャンペーン 悪い 良し 良し 良し 悪い
サーバー 水道直結型 悪い 良し 良し 良し 悪い
浄水器一体型 良し 普通 良し 良し 良し
ROフィルター 悪い 良し 良し 良し 悪い
フィルター交換 4回/年 2回/年 2回/年 2回/年 4回/年
チャイルドロック 良し 良し 良し 良し 普通別途購入
省エネモード 良し 良し 良し 良し 良し
サーバーイメージ ハミングウォーターのサーバー 楽水ウォーターサーバーのサーバー ダイオーズのサーバー シャインウォーターのサーバー
1位|ハミングウォーター
月額料金:2,900円
ハミングウォーター特典
2位|ウォータースタンド
月額料金:3,980円〜
ウォータースタンド特典10,000円
3位|楽水ウォーターサーバー
月額料金:2,980円〜
楽水ウォーターサーバー特典
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者くまちゃん
くまちゃん ウォーターフィルタ運営者 業界最大手の天然水ウォーターサーバーメーカーで企画・広報を担当しておりました。今もっともオススメできる水道水を利用する次世代型ウォーターサーバーの魅力について、分かりやすく解説できるよう日々情報収集しております。皆さんのウォーターサーバー選びのお役に立てれば幸いです♪
FOLLOW ME
水道直結型ウォーターサーバーランキングバナー
宅配水ウォーターサーバーランキングバナー
ウォーターサーバー診断|あなたにオススメのウォーターサーバーは?

ウォーターサーバーカテゴリー