【2019年】宅配水ウォーターサーバーランキングTOP5|徹底比較

宅配水ウォーターサーバーランキング

宅配水ウォーターサーバーランキング1位 プレミアムウォーター

総合評価 4.27
プレミアムウォーターシェア1位
プレミアムウォーターサーバーイメージ
お水の種類 天然水
注文単位 1,840円(12ℓ)×2本
500ml換算 76円
配送の種類 ワンウェイ
電気代 620円〜
月額費用 4,300円〜
期間限定キャンペーン!新規契約の方全員にQUOカード2,000円分プレゼント!さらに他社ウォーターサーバーからの乗り換えで最大16,200円キャッシュバック!

 

宅配水ウォーターサーバーランキング2位 コスモウォーター

総合評価 4.11
コスモウォーター売上1位
グッドデザイン賞受賞ロゴ
コスモウォーター解約サーバー一覧
お水の種類 天然水
注文単位 1,900円(12ℓ)×2本
500ml換算 79円
配送の種類 ワンウェイ
電気代 465円〜
月額費用 4,265円〜
期間限定キャンペーン!新規申込で「アクタスギフトカタログ」を抽選で400名にプレゼント!さらにクレジット決済された方から抽選で100名に「アクタスオリジナルマグカップ」が当たるWチャンスキャンペーン!また新規契約で「座れる収納ボックス」を全員にプレゼント!

 

宅配水ウォーターサーバー3位 フレシャス

総合評価 4.03
グッドデザイン賞受賞ロゴ
グッドデザイン賞フレシャスデュオ
お水の種類 天然水
注文単位 1,140円(7.2ℓ)×4パック
500ml換算 79円
配送の種類 ワンウェイ
電気代 330円〜
月額費用 4,472円〜
期間限定キャンペーン!対象ウォーターサーバー新規契約で「スタックストーバケット」を抽選50名様にプレゼント!さらに全員に「フレシャスオリジナルキャニスター」をプレゼント!

 

宅配水ウォーターサーバー4位 信濃湧水

総合評価 3.89
信濃湧水特典イメージ
信濃湧水ウォーターサーバーイメージ
お水の種類 天然水
注文単位 1,500円(12ℓ)×2本
500ml換算 62円
配送の種類 ワンウェイ
電気代 472円〜
月額費用 3,772円〜
期間限定キャンペーン!
新規契約でお水ボトル12ℓを2本プレゼント!

 

宅配水ウォーターサーバー5位 アルピナウォーター

総合評価 3.72
アルピナキャンペーン3月
アルピナウォーターサーバーイメージ
お水の種類 RO水
注文単位 1,050円(12ℓ)×3本
500ml換算 43円
配送の種類 リターナブル
電気代 800円〜
月額費用 3,436円〜
期間限定キャンペーン!新規契約でお水ボトル12ℓを4本プレゼント!さらに初月のサーバーレンタル料金が無料!他社ウォーターサーバーからの乗り換えで現金5,000円プレゼント!

 

宅配水ウォーターサーバーランキングは、今から宅配水ウォーターサーバーを契約しようと考えている方や、今使っているウォーターサーバーからの乗り換えを検討中の方に向けて、3つの大きなポイントを軸にランク付けしたものです。

料金プランやコスト
サーバーの機能性
配送システムやサービス

くまちゃん
くまちゃん

宅配水ウォーターサーバーの知っておきたいポイントもまとめたよ♪

宅配水ウォーターサーバーの契約について

宅配水ウォーターサーバーを利用するには、メーカーからサーバーをレンタルしお水を購入するのが一般的です。

ウォーターサーバーのレンタル料金は無料〜1,000円程度となっており、サーバーレンタル料金が無料のメーカーは、毎月のお水購入がノルマ化されているところが多く、レンタル料金がかかるメーカーは、このノルマがないところが多いです。またメーカーによっては様々な契約プランが用意されており、長期契約することでお水の料金が安くなったりしますが、契約期間内に解約すると多額の違約金が発生したりします。

お水の注文ノルマについて

毎月お水を○本以上を注文してくださいね、というものです。そのノルマを満たすことでサーバーレンタル料金が無料になったりします。

その注文ノルマに満たない場合、サーバーレンタル料金や事務手数料として別途料金が発生します。メーカーによってもこのシステムは様々ではありますが、一般的に2ヶ月以上お水ボトルを注文しないこと(スキップ)ができないメーカーが多いので、契約の際は事前にチェックしておいてください。

契約期間について

ウォーターサーバーには契約期間を設定しているメーカーが多く、最長のプランで3年間の契約期間となっております。

契約期間が長いことでお水の料金が安くなったりしますが、契約期間内に解約する場合、通常よりも多くの違約金が発生します。また契約期間が設定されておらず、いつでも解約できるメーカーもあるので、どれぐらいウォーターサーバーを利用する予定なのか?を事前に検討しておくことも重要となります。

お水利用量の目安

初めてウォーターサーバーを利用される方は「どれぐらい」お水を利用するか分かりにくいと思います。

飲用のみ1日400mlでも月換算では12ℓとなります。お水は追加で注文することもできますので、初めは最低の単位から注文することをおすすめします。

利用人数お水利用量最安天然水最安RO水最安水道直結型
2人36ℓ4,500円3,750円2,980円
3人48ℓ6,000円5,000円2,980円
4人60ℓ7,500円6,250円2,980円
5人72ℓ9,000円7,500円2,980円

お水の利用量は季節や家族構成、利用する用途によっても変わってきますので、あくまでも目安となります。

宅配水ウォーターサーバーのお水について

宅配水ウォーターサーバーのお水は2種類「天然水」と「RO水」があります。

両方を取り扱うメーカーはありませんので、お水の種類からメーカーを選ぶ方も多くいらっしゃいます。以前まではRO水が主流だったのですが、宅配水ウォーターサーバーの最大のメリットである「おいしいお水」を味わえる為、現在では天然水が人気です。

①RO水について

水道水や海、川などから採水されたお水をRO膜(逆浸透膜)と呼ばれる装置でろ過したお水です。

このろ過の工程によりお水のミネラル成分も除去しますので、味わいに関しては物足りないと感じる方も多いですが、安くて赤ちゃんにも安心というメリットもあります。

また最近ではこのRO水をウォーターサーバー内で生成することができる「水道直結型ウォーターサーバー」も人気急上昇中です♪水道直結型ウォーターサーバーのランキングはこちら

②天然水について

地下水や川から採水して、ろ過、沈殿、加熱処理したお水が天然水です。

富士山や阿蘇など採水地によっても含まれるミネラル成分が異なりますので、それぞれ味わいも変わってくるのが特徴です。RO水と比べるとお水の料金は高いのですが、まろやかでおいしいお水は宅配水ウォーターサーバーでしか味わえない魅力でもあります♪

宅配水ウォーターサーバーのサーバーについて

ウォーターサーバーも以前はシンプルなものばかりでしたが、最近では省エネ機能や、チャイルドロックをはじめ、様々な機能を搭載した高機能ウォーターサーバーが人気です♪

デザイン性

ウォーターサーバーはキッチンやリビングに設置される方が多いので、インテリアに合うウォーターサーバーをお好みで選ぶのも良いと思います。またグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーまであり、そのデザイン性においても注目されております♪

年度審査委員の評価
2017年
コスモウォーター

グッドデザイン賞受賞smartプラス
クリーンでシンプルなデザイン、チャイルドロックなど安全性にも配慮されているが、最も評価したところは極めてユニバーサルな視点にある。ウォーターサーバーは上部に水ボトルを設置、重力により水を落下させるという成り立ちゆえ、重いボトルを持ち上げることに長い間メーカーも問題意識を持てなかった。問題とわかっていても横並びの市場に一石を投じるための投資は難しい。smartプラスは水ボトルをサーバー下部に設置した。かなりの重量故持ち上げる際に腰を痛めたという方も少なくないであろうが、シニアや女性でも簡単にボトル交換ができるよう改善している。大いに評価したい。
2016年
フレシャス

グッドデザイン賞受賞フレシャススラット
家庭用のウォーターサーバーとして、ライフスタイルでの使用シーンに合わせた利便性や安全性、衛生面が良く考慮されている。外観デザインの良さにより、従来のサーバーのようにできるだけ見えないところに置くだけではなく、キッチンの見えるところやリビングなど、置き場所の選択肢が増えた。
2015年
フレシャス

グッドデザイン賞フレシャスデュオ
ユーザーの使い勝手がよく検討されているだけでなく、インテリアとの親和性も 考慮された使い手の住環境に配慮したデザインである。給水口の位置、給水ボタ ンの位置など、細部まで緻密に使い勝手が検討されたことがデザインに表出して いる。シンプルで美しい外観や、多様な色彩計画も高く評価された。

タイプ別

卓上型とスタンド型

ウォーターサーバーには2つのタイプがあります。一般的な「スタンド」タイプと、コンパクトな「卓上」タイプです。

こちらも設置したい場所によって、お好みのタイプをお選びください♪

お水の交換方式

重たいボトルを持ち上げる必要がない親切設計のウォーターサーバー 足元ボトル交換

宅配水ウォーターサーバーはお水ボトルの交換が定期的に必要となり、12ℓのボトルを持ち上げるのは重労働です。

最近ではお水ボトルをウォーターサーバー下部で交換できるタイプのものもあり、交換作業が不安な方にはこちらをおすすめします♪

宅配水ウォーターサーバーのボトルについて

宅配水ウォーターサーバーのお水ボトルにも2種類あります。

飲み終わったボトルをそのまま廃棄できる「使い捨て」ボトルと、メーカーが回収する「ガロン」ボトルです。

①使い捨てボトル

ワンウェイ配送ボトル ワンウェイ配送ボトル収縮

使い捨てボトルタイプにはPET素材のボトルや、お水がなくなると収縮して無菌状態を保つ無菌エアレスボトルをはじめ、ビニール素材のパックタイプや、ダンボールの中にパック容器が入っているパックインボックスタイプなどがあります。

大きなメリットとしては飲み終わったボトルを保管しておく必要がないので、保管スペースがなくなる点です♪

②ガロンボトル

ガロンボトルイメージ

昔ながらの宅配水ウォーターサーバーのボトルタイプです。洗浄、殺菌をして再利用されますが、衛生的に気になるという方も多いです。

また飲み終わったボトルをメーカーが回収にくるまで保管しておかないといけない点などを含めると、正直おすすめできません。

宅配水ウォーターサーバーの配送について

宅配水ウォーターサーバーの配送タイプにも2種類あります。使い捨てボトルを使用してお水を送るだけでボトルを回収しない「ワンウェイ」方式と、従来型のウォーターサーバーメーカーが回収にくる「リターナブル」方式です。

①ワンウェイ方式

宅配業者を通じて使い捨てボトルが送られてくる方式です。

それに伴いお水の配達日時を細かく指定することができるので、外出が多い方や飲み終わったボトルの保管スペースがない方におすすめです。ただしお水の料金に配送料が含まれる為、リターナブル方式と比べるとコスト的には高くなります。宅配送料値上がりに伴う、お水の値上がりがあるのも注意が必要です。

②リターナブル方式

メーカーのスタッフが直接配送、回収する方式です。

配達エリアや配達日時に制限があったり、保管スペースが必要となったりとデメリットが多いのが特徴ですが、直接メーカーのスタッフと話す機会がある点や、コスト的には安くなる点がメリットとなります。

宅配水ウォーターサーバーまとめ

最近では月々定額で、さらにお水使い放題で利用できる水道直結型ウォーターサーバーが注目を集めておりますが、宅配水ウォーターサーバーの人気も根強いです。宅配水ウォーターサーバーの魅力を最大限に味わう為には、やはり天然水ウォーターサーバーがおすすめです。

また天然水ウォーターサーバーはキャンペーンが充実しているのも魅力の一つだと思います。

2019年
5月
新規契約
キャンペーン
乗り換え
キャンペーン
紹介
キャンペーン
その他
キャンペーン
公式サイト
プレミアム
ウォーター
2,000円相当 最大16,200円 4,000円〜
コスモ
ウォーター
972円相当+
(抽選)最大8,000円相当
5,000円 5,000円づつ (抽選)
日用品ギフトセット
フレシャス 2,000円相当 最大16,200円
信濃湧水 3,000円相当
アルピナ 6,000円相当+
(抽選)豪華家電製品
7,000円

RO水ウォーターサーバーは、ウォーターサーバーをなるべく安く利用したいという方に人気でしたが、今もっとも安くウォーターサーバーを利用できるのは水道直結型ウォーターサーバーです。

下記の表で比較しておりますが、RO水ウォーターサーバーと同等のクオリティのRO水を、月々定額で使い放題で利用できるので、RO水ウォーターサーバーのメリットが薄れているのは間違いないです。

項目水道直結型ウォーターサーバー宅配水ウォーターサーバー
お水の種類RO水、純水天然水RO水
お水使い放題××
月額コスト×
サーバー機能
給水システム××
設置可能場所
ミネラル成分×
キャンペーン
メーカーダイオーズ、ウォータースタンド、楽水ウォーターサーバー
など
コスモウォーター、プレミアムウォーター、フレシャス
など
アクアクララ、クリクラ、ワンウェイウォーター
など

ウォーターサーバーは長く利用するものですので、皆さんにぴったりのウォーターサーバーが見つかればうれしいです♪

ウォーターサーバー診断バナー
水道直結型ウォーターサーバーランキングバナー
宅配水ウォーターサーバーランキングバナー
Purest-ピュレスト-徹底解説

水道直結型ウォーターサーバーメーカー特集