【ダイオーズ】水道直結型ウォーターサーバー申し込み、設置の流れ

s®︎ダイオーズ水道直結型ウォーターサーバー設置の流れ

ダイオーズの申し込みやウォーターサーバー設置の流れについて具体的に知っておきたいなー。
ダイオーズの初期工事ってどんな感じなの?ダイオーズを契約する前に教えてほしい!

そんなお悩みを解決いたします♪

ウォーターサーバー業界の中でも、最安の2,980円で利用できるダイオーズ水道直結型ウォーターサーバーの申し込み方法に関して、詳しくご説明してまいります。

宅配水ウォーターサーバーと違って、初期設置工事が必要ですが、オンラインで申し込みまで簡単にできるので、インターネットに疎い人でも、ご安心して申込む事ができます♪

ダイオーズ「Purest」のタイプを選ぶ

purest機能

ダイオーズの水道直結型ウォーターサーバーは以下の2通りのタイプから選ぶ事ができます。

⑴ダイオーズ「Purest」のタイプ

どちらもお水の容量は変わらないので、設置する場所に応じて検討してください。

①床置きタイプ

楽水ウォーターサーバーサーバーサムネイル

②卓上タイプ

楽水ウォーターサーバー卓上型

⑵ダイオーズ「Purest」の給水タイプ

水道管から直接ウォーターサーバーに繋げて使用するか、給水タンクにお水を入れて使用するかの2タイプがあります。

①水道直結タイプ

Purest設置イメージ

②給水タンクタイプ


それぞれ値段が変わる事はありません。またどちらのタイプを選ばれても、初期費用は同額10,000円となりますので、ある意味、水道直結タイプの方がお得感がありますね!

ダイオーズ水道直結型ウォーターサーバーの選べる2プラン

ダイオーズキャンペーンPurest

ダイオーズの水道直結型ウォーターサーバーには2つのプランがあります。

①ミネラル水タイプ(2,980円/月額)

Purestミネラルウォーターフィルター
②RO水タイプ(3,980円/月額)

Purest純水フィルター

ざっくり説明すると、RO水タイプの方が除去物質が多く、限りなく純水に近いRO水を生成する事ができます。その為、使用するフィルターが異なりますので、値段も変わってきます。

個人的には2,980円のミネラル水タイプで十分な除去性能と思います。RO水タイプに関しても、他メーカーでは約5,000円ぐらいなので、どちらのプランも業界最安となっております。

ダイオーズオンライン申し込みの流れ

下記のバナーから、公式サイトへ移動します。

続いて、下記オレンジの「お申し込み」ボタンを押して、フォームへ移動します。

ダイオーズ申し込みボタン

下記フォームの該当項目にチェック、記入していくだけです。

先ほどご紹介したウォーターサーバーのタイプを選び、それぞれ該当の箇所にチェックを入れ、住所や電話番号など、必要項目を記入していきます。

ダイオーズ申込フォーム

ダイオーズ申し込み方法

ダイオーズウォーターサーバー申し込み、設置の流れまとめ

Purest設置期間

宅配水ウォーターサーバーと違って、初期設置工事が必要な場合があったり、サーバーやプランも選べる分、複雑に感じられる人もいらっしゃるかと思いますが、事前にサーバーのタイプや、お水のプランを決めておけば、シンプルな申し込みフォームなので、迷う事はないかと思います。

こちらのフォームから申し込みを行った後は、ダイオーズの担当者からご連絡がありますので、工事日程や詳細に関して、すり合わせを行います。

設置工事自体も業者が全てやってくれるので、こちらで特にやっておく事はないので、ご安心ください。

これだけで後はお水ボトルの交換作業や、保管など面倒な事から解放されるのは本当にうれしい事ですね!

皆さんも安くて、便利なダイオーズのウォーターサーバーをご検討されてみてはいかがでしょうか?

ウォーターサーバー新常識!定額2980円!【Purest(ピュレスト)】

【1位】ダイオーズ
月額費用:2,980円〜
ダイオーズキャンペーン情報
【2位】ウォータースタンド
月額費用:3,980円〜
ウォータースタンド特典10,000円
【3位】楽水ウォーターサーバー
月額費用:2,980円〜
楽水ウォーターサーバー特典
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ウォーターサーバー診断バナー
水道直結型ウォーターサーバーランキングバナー
宅配水ウォーターサーバーランキングバナー
Purest-ピュレスト-徹底解説

水道直結型ウォーターサーバーメーカー特集