水道直結型と宅配水ウォーターサーバーの違いとは?実際どっちがお得?

水道直結型と宅配水ウォーターサーバーの違いとは?実際どっちがお得?

ウォーターサーバーには大きく分けて2種類あります

月々定額制でお水が使い放題の「水道直結型ウォーターサーバー」と、毎月約24リットル以上のお水を購入し、宅配業社がお水ボトルを宅配してくる「宅配水ウォーターサーバー」です。一般的に普及しているウォーターサーバーは「宅配水ウォーターサーバー」です。

この2種類のウォーターサーバー違いや特徴について、またどちらのウォーターサーバーがお得なのか?について、詳しくご紹介してまいりますので、ウォーターサーバー選びでお悩みの方は是非チェックしてみて下さい!

りすちゃん
りすちゃん

ウォーターサーバーって一言で言っても全然ちゃうんやで!

にわちゃん
にわちゃん

とにかくお得な方がいいなー。

2種類のウォーターサーバーの違いについて

宅配水ウォーターサーバーの特徴

一般的にウォーターサーバーと言えば宅配水ウォーターサーバーを指すことが多いです。というのも宅配水ウォーターサーバーの方が歴史が深い上に、有名なウォーターサーバーメーカーのほとんどはこの宅配水ウォーターサーバーだからです。

宅配水ウォーターサーバーでもメーカーによって扱うお水の種類が異なり、「天然水」を扱うコスモウォーターやプレミアムウォーター、フレシャスなど、「RO水」を扱うクリクラやアクアクララなどがあります。

お水の特徴に関しては、コチラのページで詳しくご紹介しておりますので、ご興味があれば合わせて確認してみてください。

りすちゃん
りすちゃん

最近の宅配水ウォーターサーバーは、お水ボトルの交換方法や、お水ボトルの配送システム、サーバーの節電性能とか、どんどん改善されていってるで!

水道直結型ウォーターサーバーの特徴

水道直結型ウォーターサーバーとは、次世代型ウォーターサーバーとも呼ばれており、最近になって誕生した新しいウォーターサーバーです。

月々定額制でお水を使い放題で利用する事ができるという特徴があります。水道直結型ウォーターサーバーを扱うメーカーはダイオーズやウォータースタンド、シャインウォーターなど、まだ数は少ないですが、宅配水ウォーターサーバーからの乗り換えが急速に進んでいる、今話題のウォーターサーバーです。

ウォーターサーバー2,980円

最安のダイオーズの水道直結型ウォーターサーバーでは、なんと月額2,980円でお水使い放題でウォーターサーバーを利用できちゃいます。

りすちゃん
りすちゃん

ガラケーからスマホになったみたいに、ウォーターサーバーでも革命が起こってるんやでー!

もちろん絶対に水道直結型ウォーターサーバーの方がいい!という訳ではないので、そちらに関して説明してまいります。

どっちのウォーターサーバーがお得なの?

コスト的に考えれば圧倒的に水道直結型ウォーターサーバーがお得です。

しかし例外もあります。「お水使い放題」と言えど、あまりお水を使わないご家庭や、一人暮らしの方にとっては、毎月定額制がアダとなる可能性もあるからです。

下記の表はお水利用量とコストのシミュレーションになります。(飲み水メインでの利用想定)

●天然水ウォーターサーバー (コスモウォーターなど)
ご利用人数 お水利用量 月額料金
2人以下 24リットル 3,800円
2人 36リットル 5,700円
3人 48リットル 7,600円
4人 60リットル 9,500円
5人以上 72リットル 11,400円
●RO水ウォーターサーバー (クリクラなど)
ご利用人数 お水利用量 月額料金
2人以下 24リットル 2,500円
2人 36リットル 3,750円
3人 48リットル 5,000円
4人 60リットル 6,250円
5人以上 72リットル 7,500円
●水道直結型ウォーターサーバー (ダイオーズなど)
ご利用人数 お水利用量 月額料金
2人以下 24リットル 2,980円
2人 36リットル 2,980円
3人 48リットル 2,980円
4人 60リットル 2,980円
5人以上 72リットル 2,980円

水道直結型ウォーターサーバーは、お水の利用量が多ければ多いほど、お得になるシステムなので、お水の利用量が極端に少ない場合、クリクラなどのRO水宅配水ウォーターサーバーを利用する方がお得になります。

りすちゃん
りすちゃん

お水使い放題だと料理とかにもジャブジャブ使うようになるけどな!

にわちゃん
にわちゃん

うちみたいな大家族なら水道直結型ウォーターサーバー一択ね!

料金以外でもウォーターサーバーの特徴が違ってくるので、どっちが自分に合っているか考えてみる事がウォーターサーバー選びで重要となります。

宅配水ウォーターサーバーのメリット・デメリット

コスモウォーター詳細のトップページ

宅配水ウォーターサーバーは天然水を選ぶか、RO水を選ぶかでも多少変わりますが、宅配水ウォーターサーバーの特徴をざっくりとまとめてみました!

メリット⭕️ おいしいお水が飲める(天然水)
⭕️ ミネラル成分が多い(天然水)
⭕️ 選べるメーカーが多い
⭕️ キャンペーンが豊富
⭕️ 災害時の備蓄水になる
デメリット❌ 料金が高い(天然水)
❌ 料金体系が分かりにくい
❌ お水ボトルの交換が面倒
❌ お水ボトルの注文が面倒
❌ お水ボトルの受取が面倒
❌ お水ボトルの保管スペースが邪魔

最近ではウォーターサーバーの下部からお水ボトルを交換できるサーバーもありますが、お水ボトル自体12リットルのものが多いので、高齢者や女性、お子さんからすれば、お水ボトル交換はかなりの重労働で不便に感じられるかも知れません。

料金が高くても「おいしいお水が飲みたい」「お気に入りのサーバー機種がある」という方にはとっては、宅配水ウォーターサーバーも良いと思います。

りすちゃん
りすちゃん

日中働いてる人はお水ボトル受取の日程が合わせられへんで、1週間くらいウォーターサーバーのお水が空の状態もあったるするねんな。。

にわちゃん
にわちゃん

おうちに常に誰かいれば受け取れるんだけど共働きには不便かもね。

宅配水ウォーターサーバはお水ボトルの注文や受取のタイミングが意外と難しかったり、お水ボトルがある事で感じる不満はあると思います。あと料金体系が複雑なメーカーが多く、意外と高くなったりするパターンもあります

水道直結型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

ダイオーズピュレスト

水道直結型ウォーターサーバー自体の特徴に関しては、コチラのページで詳しく解説しておりますので、水道直結型ウォーターサーバーの事がピンとこない人はチェックしてみて下さい!

メリット⭕️ お水が使い放題で利用できる
⭕️ 料金が圧倒的に安い
⭕️ 月々定額制
⭕️ お水ボトルの交換が不要
⭕️ お水ボトルの注文が不要
⭕️ お水ボトルの受取が不要
⭕️ お水ボトルの保管が不要
デメリット❌ 初期工事が基本必要
❌ ミネラルも除去した純水
❌ 対応エリアが限られているメーカーもある
❌ 選べるメーカーが少ない
❌ 災害時の備蓄水にならない

なんと言っても料金が安い!さらにお水が使い放題なので、お料理や美容関連など、贅沢にジャブジャブ使う事ができます。

さらに水道管から直接ウォーターサーバーに繋げるので、お水ボトル自体が不要となり、お水ボトル関連の不便が一気に解消されたのが画期的であり、次世代型ウォーターサーバーと呼ばれる所以でもあります。

実際に韓国などのウォーターサーバー先進国では、水道直結型ウォーターサーバーが宅配水ウォーターサーバーのシェアを上回っております

お水は不純物を取り除いた純水となり、安全で飲みやすいお水です。(スーパーでボトルに入れて持ち帰るタイプと同じお水)ダイオーズのフィルター

宅配水ウォーターサーバーは宅配業社から送られてくるウォーターサーバーをコンセントに挿すだけで使用できるのですが、水道直結型ウォーターサーバーの場合、初期工事が必要となります。この工事自体は簡単なものでメーカーが無料で行ってくれるのですが、宅配水ウォーターサーバーと比べると面倒な事は確かです。

りすちゃん
りすちゃん

この初期工事を耐えたらお水ボトルの面倒が無くなるっちゅう事やねん!

にわちゃん
にわちゃん

安いし便利だし全然耐えられる♡

さらに料金体系も月々定額制なので、分かりやすくて安心です。フィルターカートリッジの交換は2〜3ヵ月毎に行わなければいけませんが、メーカーから無料で送られてくるので、交換し忘れもないはずです。

まとめ

浄水器ウォーターサーバー宅配水との比較

水道直結型ウォーターサーバーが次世代型ウォーターサーバーと呼ばれる新しいタイプのウォーターサーバーとはいえ、宅配水ウォーターサーバーにも、水道直結型ウォーターサーバーにはないメリットがある事がお分かりいただけましたでしょうか?

どちらがお得かと言えば、料金的には圧倒的に水道直結型ウォーターサーバーですが、宅配水ウォーターサーバーはメーカー数も多く、中にはグッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーや、モンドセレクション賞を受賞した天然水もあります。

水道直結型ウォーターサーバーのサーバー機能はどれも高く、デザインもおしゃれなものが多いのですが、まだ歴史が浅く受賞歴のあるウォーターサーバーはありません。

りすちゃん
りすちゃん

今がウォーターサーバー世代交代の変革期かもな!

にわちゃん
にわちゃん

うちは水道直結型ウォーターサーバーのダイオーズで決まり!

ウォーターサーバーのそれぞれのメリット・デメリットをチェックし、どちらが自分に合っているか?を考える事で、ウォーターサーバーに失敗しない、納得のいく自分にぴったりのウォーターサーバーが見つかるはずです。

水道直結型ウォーターサーバー全5メーカーの早見表を載せておきますので、水道直結型ウォーターサーバー選びの参考にしていただければと思います。

※左右にスクロール<>することができます。
 メーカー 水道直結型ウォーターサーバーランキング1位
ダイオーズ
水道直結型ウォーターサーバーランキング2位
ウォーター
スタンド
水道直結型ウォーターサーバーランキング3位
楽水ウォーター
サーバー
水道直結型ウォーターサーバーランキング4位
クールクー
水道直結型ウォーターサーバーランキング5位
シャイン
ウォーター
コスト 月額費用 2,980円〜 3,980円〜 2,980円〜 4,200円〜 3,000円
初期費用 10,000円 0円〜 12,000円〜 4,200円〜 0円
長期割引 × × ×
解約金 2年未満
5,960円
1年未満
2,980円
1年未満
10,000円
3年未満
残月数
x1,400円
3年未満
残年数x10,000円
+撤去費用10,000円
初回契約0円
2回目以降
5,000円
サービス 対応
エリア
全国 ほぼ全国 全国 関東のみ 全国
訪問
メンテ
ナンス
× × ×
キャン
ペーン
× ×
サーバー 水道
直結型
×
給水
ボトル型
×
RO
フィルター
×
フィルター
交換
2回/年 2回/年 2回/年 1回/年 4回/年
チャイルド
ロック
×
省エネ
モード
×
イメージ 楽水ウォーターサーバー卓上型 ウォータースタンド|ナノラピアネオ
ウォータースタンド|プレミアムステラ
楽水ウォーターサーバー卓上型

2019年水道直結型ウォーターサーバーおすすめランキング

【1位】ダイオーズ
月額費用:2,980円〜
ダイオーズキャンペーン情報
【2位】ウォータースタンド
月額費用:3,980円〜
ウォータースタンド特典10,000円
【3位】楽水ウォーターサーバー
月額費用:2,980円〜
楽水ウォーターサーバー特典
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ウォーターサーバー診断バナー
水道直結型ウォーターサーバーランキングバナー
Purest-ピュレスト-徹底解説

水道直結型ウォーターサーバーメーカー特集